2011年06月26日

世界自然遺産!

2011年6月24日に世界遺産に登録した「小笠原諸島」!
そこに、に行った事を思い出しました。それは、2009年4月、まさに自然の島小笠原!しかし、外来種の危機にもさらされてる様で、島民の皆さんも大変ですね。私が行った4月は、ザトウクジラの繁殖(お産)の時期です。目の前で、クジラを見ることができました。また、無人島の南島では、ネムリブカが沢山いる湾や、カタツムリの化石、見事な程のビーチの色、イルカの大群との遭遇!全てが感動です。まだ、あるんや!こんな島!
東京竹芝桟橋を出て1000キロ。26時間をかけてでも、行く所だと思います。そんな、記憶に残る島、小笠原の写真です。
小笠原に到着前は、トビウオの歓迎です。
IMG_2453.JPG
到着後は、クジラの歓迎
IMG_2508.JPG
南島では明るすぎるビーチ
IMG_2524.JPGIMG_2540.JPG
そして、見えますか?!カタツムリの化石!
IMG_2544.JPG
そして、小笠原のサンセット!この日は、星が空一面でした!
IMG_2598.JPG
posted by 寺田一義 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211987812

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。